院長ストーリー

院長紹介

蕗澤 一成ふきざわ整骨院院長 蕗澤 一成

資格 柔道整復師 あん摩・マッサージ・指圧師
昭和47年3月19日生まれ
千葉県館山市出身
趣味 マラソン サーフィン(ロングボード)

院長ストーリー

院長ストーリー私が生まれた千葉県館山市は海に囲まれ、温暖な気候により1年中花が咲いています。
私がこの職業に就くきっかけは学生時代、ケガをしたときに助けてもらった先生方との出会いに由来します。

中学時代、体操部の顧問からケガの応急処置、救急法、包帯の巻き方の指導を受けていました。
自分で怪我をした時や、友達が怪我をしたときなどは関節の整復法や固定法などを当時から行っていました。(治療に対する好奇心が芽生えた時期です。)

進路を決める際、「人の身体を治して感謝される仕事」」に憧れ、人様のお役に立ちたいと心から思いました。
当時通院していた接骨院の先生から「この職業はマッサージ・骨接ぎの国家資格が必要」と教えられました。

のべ10万人の臨床実績。経験豊富な有資格者が担当高校を卒業と同時に上京し、あん摩・マッサージ・指圧師の専門学校に入学しました。
解剖学や生理学、病理学など10科目以上の勉強は大変でした。

平成5年、国家試験に一発合格した後、葛飾区にあるグループ系列の整骨院で働き始めました。
そこの整骨院では1日に200人近く来院し骨折、脱臼、スポーツ外傷や内科疾患他、様々な疾患を持っている患者さんが多数集まっていました。

総院長及び諸先輩方から治療以外にも礼儀作法や掃除等の「治療家の基礎」を学びました。
とても厳しい指導を受けましたが今があるのは当時の教えがあったからです。

整骨院に働きながら柔道整復師の専門学校に通いました。
仕事、学業の両立はとても大変でしたが、学校で知り合った気の合う同士に囲まれてとても充実した3年間でした。

スタッフ写真平成11年、柔道整復師の国家資格に合格した後、松戸市の分院長として総勢10名のスタッフに支えられながら1日100人の患者さんの治療にあたりました。

多忙な毎日で自身の体を痛める時期がありました。

流れ作業的な治療に嫌気がさし、スタッフと話あいながら治療に対する考えも根本から改善していきました。

院長という責任のある立場を経験も踏まえて12年の修行を経て2005年10月、松戸市五香で独立開業をすることができました。

院長そして経営者として学び続ける事はとても大変ですが、とてもやりがいがあります。今、思うことは自営業者として仕事一貫で頑張り抜いた父をとても尊敬しています。

開業当時は2才の娘、6ヶ月の息子を保育園にあずけ妻と二人で仕事を行っていました。朝、保育園に預ける時、泣いてママから離れない姿を見ると、とても切なく感じました。今となっては良き思い出として記憶に残っております。

五香の土地で開業をして今日までいろいろな方とのご縁に感謝しながら頑張っています。

院長ストーリープライベートでは40代から本格的に始めたマラソンにはまっています。シーズンでは各地の大会に参加して常にモチベーションを高めています。

健康志向にともないランニング人口も増えてくる今だからこそ、スポーツ障害に悩んでいる方のケアや予防など携わっていきたいです。

23年間の臨床数延べ10万人は地域ナンバー1だと自負しております。
そして今現在も患者様に育ててもらいながら成長を続けています。

その自負心の期待に応えるため来院されている皆様への責任としてこれからも質の向上と共に皆様を全力サポート、気楽に来院できる整骨院づくりを目指しますので、どうぞ末永くご愛顧のほどよろしくお願い致します。

 

ふきざわ整骨院(千葉県松戸市) 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel047-386-5995

千葉県松戸市金ヶ作418-82
新京成線 五香駅東口から徒歩5分

ページトップへ戻る