産後のぎっくり腰

産後の沐浴中にぎっくり腰を起こしてしまいました。

来院当初は体をくの字にしててとても大変そうでした。

お母様のご紹介で来院した片野さん。

産後、子守で中腰が多くなり負担が掛っていました。

始め、歩くのさえやっとの状態でした。

いわゆるぎっくり腰。

まずは炎症を抑える治療と自宅でも氷嚢で腰を冷やしてもらいました。

妊娠後も女性ホルモンの作用で関節がとても不安定になります。

妊娠後、腱鞘炎が多くなるのもこのためです。

自宅では軽い体操(四つん這い運動)を指導しました。

来院3回目には痛みも半分以上取れて2週間後には日常生活にも支障が無くなりました。

現在はメンテナンスで来院しています。

お子さんが大きくなるににつれて大変ですが成長も楽しみですね。

患者様のお声 片野様

感想をお聞かせ下さい。

産後の沐浴中にぎっくり腰になってしまいました。
時間がたつにつれ、どんどん腰が曲がりまともに動けなくなりました。
マッサージをしてもらうと腰が曲がっていくのが止まり来るときよりも腰がのびました。
強い力でさわるのではなく、やさしい力なのにツボなのかとてもきもちよくて癒やされました。
ぎっくり腰が治ってからも身体中がこっているのをマッサージして整えてもらい、
教えてもらった体操でひどくならないように自分でも整えていきたいです。
その場しのぎでなく、今後の身体の為にもなり来てよかったです。

 

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0Print this pageEmail this to someone
ふきざわ整骨院(千葉県松戸市) 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel047-386-5995

千葉県松戸市金ヶ作418-82
新京成線 五香駅東口から徒歩5分

ページトップへ戻る